ドッグフードの評価一覧はこちら
A.高評価のドッグフード

ジウィピークの口コミ&評判!お試しサンプルは100円って本当?

自然豊かなニュージーランドの食材が
できるかぎり「そのまま」の状態で
詰め込まれているジウィピーク。

魅力的なドッグフードですが、
マイナーなフードなので
口コミや実際の評判が調べたくても
なかなか見つかりませんよね。

ドッグフードには必ず合う合わないが
ありますから、勢いで購入してしまうと

  • 愛犬の体質にあわない
  • お試しなどお得な情報を見逃してしまう

など、買った商品を無駄にしてしまったり、
損してしまう原因になってしまいます。

新しいドッグフードを試す際は
実際に試した人の口コミを参考にしたり、
お得なお試し商品から購入することを
おすすめします

そこで今回は
ジウィピークドッグフードの
リアルな口コミや評判をまとめて
総評してみます。

格安でお試しできる情報
ご紹介していきますので、
気になっている方は要チェックです。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

ジウィピークのメリット・デメリットは?


出典:http://ziwipeak-jp.com/

まずはジウィピークドッグフードを
わんちゃんに与えるメリットと
デメリットをあげてみましょう。

メリット
  • 天然の生肉、内臓、魚介類を
    使用している
  • ヒューマングレードの原材料を
    使用している
  • 消化率95%以上なので
    効率よく栄養を吸収できる
  • 自然由来のオメガ3脂肪酸の
    含有量が多い
デメリット
  • 価格が高い
  • 酸化防止剤が
    使用されている

メリットの消化率95%以上は
驚きの数値ですね。

犬の消化と吸収のシステムを
研究し生み出された独自技術と
厳選された原材料により
実現できている数値です。

消化率の高さから
少ない量で充分な栄養を
摂取することができ

無駄なく吸収されるので
うんちの量も少なくなりますよ。

ジウィピークドッグフード!小林さんの評価はどうなの?

まずは当サイト監修者の小林さんの評価を見てみましょう。

ジウィピークの点数は…【76点】(総合6位)
(※全商品のランキングはこちら

評価要素 評価P コメント
タンパク質 ★★★★★ 36%は最高峰
原材料 ★★★☆☆ ラム肉や内臓などは非常に栄養価が高い。ニュージーランド産だけでなくもう少し詳しい原材料の説明がほしい。
無添加 ★★★☆☆ 脂質が35%と高く、酸化防止剤の使用が不可欠なのと、他にも数種類使用している
グレインフリー ★★★★★ 糖質が10%以下で理想的
その他・栄養成分 ★★★★★
総合栄養食
ヒューマングレード 記載はないが、ニュージーランド産の食用を使っていると思われる
獣医さんおすすめ
サービス   B お試しパックあり
コスパ(値段)   C 高すぎるので、これを食べさせるなら生肉が良い

たんぱく質と脂質のバランスや
原材料の品質に関しては
辛口評価の小林さんも高評価です。

特にたんぱく質の含有量に関しては
最高峰というワードまで出ていますね。

やはりネックとなるのは
価格面のようです

(小林さんの詳細なコメントは
この記事の最後に紹介しますね。)

先に小林さんの辛口コメントをチェックする

ジウィピークドッグフードの評判とは?リアルな口コミを紹介!

実際にジウィピークドッグフードを
試してみた飼い主さんたちの口コミを
チェックしてみましょう。






活動的になりました

我が家ではジウィピークのビーフとベニソンを交互に購入しています。こちらを与えるようになってから筋肉の付きがだいぶ変ってきたようで、体のバランスが良くなりました!しかも走る機会も増え、食べる物でこんなに変わるんだと驚かされたくらいです。これからもずっと続けていきます!

高すぎる

良いですが、、お値段高いですね。超高級。庶民には続けられません。デイリー使い出来ればいいのに。

高くても与えたい

メイン食にするにはお財布事情が厳しいですが、トッピングやローテーションの1つとして活用するには最高のドッグフードです!犬の健康を考えたら、このようなリアルな食事が一番いいんですよね。高いけれども、私たち人間だって結局のところ食費にこれだけのお金がかかってると考えてリピしています。






軟便がつづきます

ジウィピークを与えるとなぜかウンチが緩くなります。ふだん食べさせているカナガンのみの時はそんなことないのですが、ジウィピークをプラスすると軟便気味になります。消化が良すぎるのかなぁ?

消化率の良さを感じる

食べ過ぎないので吐かなくなり、便臭も改善。ローテーションのひとつとして継続したいので、今後も取扱いを続けてほしいものです。

やっぱりお値段の高さに
触れられている飼い主さんが
多めですね。

でもそれでも続けたいとの
声も多く、支持の高さがうかがえます。

⇒ジウィピークの公式サイトをチェックする

公式サイトでは
ひどいアレルギーがあったり、
衰弱状態のわんちゃんに与えて
症状に改善が見られたケースなど、

継続して与えた際の結果が
公開されていますので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

ジウィピークのお試しサンプルは100円って本当?


出典:https://www.green-dog.com/

現在公式サイトでの100円で
お試しできる商品などは
販売されていないようです。

でも、ドッグフード専門店の
GREENDOGでは少量をお試しできる
ちょこっとパックが販売されています。

⇒ちょこっとパックの販売ページをチェックする

なんと274円とお手軽な価格なので
ぜひお試ししてみてくださいね。






ジウィピークの7つの特徴とは?


出典:http://ziwipeak-jp.com/

根強いファンが多い
ジウィピークドッグフード。

原材料から製造方法にいたるまで
他のドッグフードとは
違いがあるようです。

その特徴を7つの点にまとめて
ご紹介します。

1.犬の食性・消化器官に合わせたレシピ

ジウィピークドッグフードは
犬の消化器官のつくりにいたるまで
研究し開発されています。

人間と生活する犬は
可愛い見た目でありながらも
消化器官は先祖であるオオカミと
よく似たつくりになっています。

歯には生肉をワイルドに食べられる
機能があり、腸は強い酸性なので、
生肉も効率よく消化吸収できるのです。

そのため本来犬の食事は生肉が
適していると言われますが、
家庭で常に用意するのは
手間もお金もかかりますよね。

ジウィピークドッグフードは
家庭でも犬に適した食事を与えられるよう
生肉の風味と栄養素を極力崩さない
レシピとなっているんですよ。

2.80%以上の生肉を主体にしたシンプルな成分

成分をチェックしてみると
もちろん第一主原料は生肉です。

更にその割合は全体の80%を
超えています。

また、グリーントライプと呼ばれる
内臓部分も入っており、必須アミノ酸、
脂肪酸、ビタミン、ミネラルなどを
豊富に摂取できます。

これらは健康維持だけでなく、
子犬の成長にも役立つ
貴重な栄養素となりますよ。






3.天然素材を利用した.独自の製法

素材は天然のものに
こだわって厳選されています。

中でも原材料の中の
鹿のひづめを配合しているのは
ドッグフードの中でも珍しいですね。

燻製という製法で乾燥させて
天然素材でオーラルヘルスケア
することができます。

⇒ジウィピークの公式サイトをチェックする

わんちゃんも大好きな
風味で食いつき抜群ですよ。

4.ニュージーランド産の新鮮な原材料


出典:http://ziwipeak-jp.com/

素材選びにも妥協はありません。

原材料はすべて
ニュージーランド産で
厳選されたものを使っています。

たとえば牛肉でいうと、
グラスフェッドビーフと呼ばれる
牧草だけを食べて育った牛
使用しています。

穀物を食べている牛とくらべて
低脂肪でβカロチンやビタミンB群、
カルシウムが豊富など、
嬉しい効果がいくつもあるんですよ。

5.オメガ3脂肪酸を豊富に含む緑イ貝を使用


出典:http://ziwipeak-jp.com/

緑イ貝とはニュージーランドのみで
獲れる貝です。

グルコサミン、コンドロイチン、
オメガ3、オメガ6などの
栄養素が豊富なので
関節ケアに効果的です。

海水中のプランクトンを
たくさん摂取している緑イ貝は

抗酸化作用も高く、
アンチエイジング効果も
期待できる食材です。

6.エアドライ製法で栄養成分を壊さない


出典:http://ziwipeak-jp.com/

厳選された高品質な原材料を
際立たせているのが
エアドライ製法と呼ばれる
独自技術です。

原材料をペースト状にしたものを
低温で何時間もかけて、
正しい水分活性値になるまで
ゆっくり乾燥させています。

手間も時間もかけられて
生肉の栄養とおいしさを保ちながら
常温保存が可能な商品が
作られているんですね。






7.グレインフリー以上の炭水化物10%未満を実現

犬の食事は高たんぱく、
そして低炭水化物が理想です。

一般的なドッグフードの
炭水化物の割合は30%ですが、
ジウィピークドッグフードは
平均して炭水化物は6%です。

そのため、消化しやすく
胃腸にも負担をかけません。

吸収率が良いので
便の量も少なくなりますよ。

ジウィピークの最安値はどこ?販売店を徹底調査


出典:https://www.rakuten.co.jp/

魅力たっぷりの
ジウィピークドッグフードですが
高価なことでも知られています。

なのでできるだけお安く
購入したいですよね。

ネット上の販売店から
最安値で購入できる方法
調査してみます。

1.楽天

楽天でも各種販売されています。

エアドライタイプ ラム1kgの
販売価格は6,520円です。

⇒楽天の販売ページをチェックする

この後に紹介するアマゾンより
高くなっていますが
嬉しい送料無料です。

更におやつのおまけも
ついてくるみたいですよ。

2.アマゾン

アマゾンでも各種販売されています。

エアドライタイプ ラム1kgの
販売価格は5,530円です。

⇒amazonの販売ページをチェックする

数サイトの販売価格を
チェックしましたが、
こちらが最安値でした。

数に限りがあるので、
売り切れ注意ですよ。






3.公式

現在公式サイトでは
販売ページは
設けられていないようです。

ということで、基本的に
ジウィピークドッグフードの購入は
楽天やアマゾンなどのネット通販に
なります。

他にも取り扱いのあるサイトが
あったのでいくつかご紹介しますね。

⇒GREENDOGの販売ページをチェックする

⇒PETDININGの販売ページをチェックする

他のプレミアムドッグフードも
数多く取り扱っていますので
お試しサイズを数種類
取り寄せてみてもいいですね。

ジウィピークの原材料と安全性を徹底分析!


出典:https://www.rakuten.co.jp/

ジウィピークドッグフードの
原材料を安全性の面から
見てみましょう。

まず生肉に近い状態のフードで
海外からの輸送となるので
危険な保存料が使用されているのでは
と心配になります。

原材料を見てみると、
危険視されている人工的な保存料の
使用がなく、天然由来のものを
使用しているので安心です。

また、鹿・羊・牛肉に関しても、
その飼料まで穀物を使わないなど
徹底的に安全と栄養を考えて
厳選されています。

特に危険視される原材料は
含まれていない良質なフードです。

ジウィピークの賞味期限はいつまで?

ジウィピークドッグフードの
消費期限は製造から21ヶ月、
開封後は1か月ですが、できるだけ
早く使い切るようにしましょう。

保存料も天然由来のものを
使っているため、
一般的なドッグフードとくらべると
賞味期限は短めですが、

未開封の状態であれば、
十分な期間ですよね。






ジウィピークを与える量はどれくらい?


出典:https://www.rakuten.co.jp/

ジウィピークドッグフードは
肉類の含有率が他のドッグフードに
比べると3倍にもなります。

そのため、わんちゃんに
与える量は少なくなります。

お腹が減るのではと
心配になるかもしれませんが、
十分な栄養素がはいっているので
安心してくださいね。

むしろ栄養満点なので
与えすぎや肥満に要注意です。

監修者・小林社長の辛口チェック


犬の管理栄養士でもある小林宏幸さんに、
プロ目線でジウィピークドッグフードの
評価をしてもらいました。

ここで小林さんから見た、ジウィピークの
メリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 犬が消化の得意ではない“炭水化物“がドライのドッグフードで1番といっていいほど少ない
  • 生肉、生の内臓、緑イ貝などの動物性たんぱく質を中心に作られている
  • 公式サイトには生食の重要性などが科学的根拠と一緒に詳しく記載されていて、信用できる会社だということがわかる
  • エアドライ製法で極力栄養素を壊さないように製造している
  • 肉だけでなく、内臓や骨を使用しているので、ビタミンやミネラルも動物性の食材から摂取できる。灰分も12%と他のドッグフードに比べ高く、犬が多く必要とするカルシウムの適量の摂取なども期待できる。

デメリット

  • 他のドッグフードに比べ価格が非常に高い
  • エアドライ製法ということで非常に品質管理が難しく、栄養強化目的以外の保存・酸化防止の添加物が入っている。
  • 値上げしているらしく、製造方法も変わったことがあるらしく、変わってから食べなくなってしまったという口コミがある。やはりコスト面で厳しいのか?
  • 栄養成分的には文句なしだが、毎日食べさせるドッグフードということを考えると添加物が少し気になるのと外国産なら余計に日本人にわかりやすく原材料の説明をしてほしい。

総括

非常にもったいない!
ここまで生食を推していて、サイトでも詳しい説明がされているのに、わざわざエアドライにしてまで、ドライフードにするメリットがない。
価格も高くなるし、栄養素も少なからず落ち、品質保持のために添加物まで入れないといけないなら、ジウィピークで生食ドッグフードを是非出してほしい。

ジウィピークの公式サイトで詳細を確認する

他のドッグフードの点数・評価が気になる方はこちら
⇒ドッグフードの評価一覧表はこちら

※現在、当サイトで取り扱いがない・評価していない
ドッグフードの掲載依頼を受け付けています!

また、評価に対する質問・意見も
お気軽にお問合せ下さいね。

⇒評価コメントの依頼・質問はこちらから

まとめ


出典:https://www.rakuten.co.jp/

いかがでしたか?

ジウィピークドッグフード、
ニュージーランドの自然の旨味と
栄養素がぎっしり詰まった
ドッグフードですね。

生肉を与えるよりも高価に
なってしまうほどのお値段ですが
冷凍や解凍の手間がいらないことを
考えると、

十分に購入する利点があると
感じました。

⇒ジウィピークの公式サイトをチェックする

公式サイトでのコラムも
犬の食事について、専門的で
とても参考になることが
掲載されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^
ABOUT ME
きくちはな
きくちはな
初めまして わんちゃんといっしょ編集部のきくちです。 今までペットショップやトリミングサロンで 働いた経歴があります。 また動物が大好きで 犬、猫、フェレット、ハムスター、インコなど たくさんの動物たちと暮らしてきました。 そんな仕事の経験を活かして わんちゃんとのタメになる情報を お伝えしていきます♪ 現在は、大型犬と幼児と 共に生活するママライターです。 子供と愛犬、一緒に楽しめる 公園やスポットを探して お出かけを楽しんでいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲応援よろしくお願いいたします♫▲