ドッグフードの評価一覧はこちら
A.高評価のドッグフード

犬心~消化器ケア~の口コミ&評判!楽天やAmazonでも購入できる?


「うちの子お腹がデリケートで…」
と悩む飼い主さんにとって、
ドッグフード~犬心~消化器ケアには
期待を寄せる想いではないでしょうか。

ザッと見ただけでも、安全性の高さ、
国産、無添加、ヒューマングレードなど
大切な愛犬に与えるご飯として
良い条件ばかり揃っているようです。

犬心~消化器ケア~は
下痢や嘔吐の胃腸トラブルを
抱えている犬のための
ナチュラル療法食としていますが、
実際の口コミや評判はどうなのでしょう?

さて、
今回は犬心~消化器ケア~について

  • メリット・デメリット
  • 口コミ・評判
  • ドッグフードの特徴
  • 最安値・販売店

などをまとめていきましょう。

消化器ケアに特化しているということで、
ドッグフードの特徴や成分なども
気になりますよね。

あなたの愛犬にも
試してみる価値があるのかどうか、
是非、参考にして下さいね。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

この記事に書いてること♪

犬心~消化器ケア~ドッグフードのメリット・デメリットは?

メリット
  • 原材料がヒューマングレード
  • 安全性が高く無添加
  • 国産原材料メイン・国内製造
  • ナチュラル療法食で食いつきがいい
    (犬心シリーズの
    リピート率は95%以上)
  • 高栄養・高消化性の栄養調整
  • 胃腸トラブル・病気に同時ケア
デメリット
  • 値段が高い
  • グレインフリーではない


犬心~消化器ケア~の最大のメリットは、
消化器疾患へ根本的にケアできる点です。

下痢、嘔吐、血便など
消化吸収と排泄のトラブルに着目して、
根本からの胃腸ケアを
目指したドッグフードなので、
胃腸のデリケートなわんちゃんにとって
強い味方になってくれるでしょう。

腸内環境を整えることで、
胃、腸、膵臓などの
トラブルや病気を抱えるリスクが
低くなることも嬉しいメリットです。

値段の高い点においては
デメリットと捉えられてしまいますが、

ヒューマングレードの
新鮮な牛、馬、鶏の生肉をメインに
厳選した素材を使用していて、

保存料などの添加物は
一切使用しておらず、
自然を活かした製法にも
こだわっていますので、
原価はそれなりに高くなるのも
頷けますね。

グレインフリーではない
という点においても
マイナス評価する人が
いるかもしれません。

特に、
とうもろこしの使用が気になりましたが、
少量でアミノ酸バランスを整え
消化性を高める素材として
配合されているようですね。

犬心では、
とうもろこしのタンパク質部位を精製し、
アレルギーにも配慮して
配合されているので、
犬にとって良い栄養素を補える上に
消化性においても安心です。

犬心では
決して安価なドッグフードのように、
嵩まし目的で低質な穀物を使用している
ということはありません。

しかし、
原材料に含まれる穀物に対して
アレルギーがあるわんちゃんには
向いていないでしょう。






犬心~消化器ケア~ドッグフード!小林さんの評価はどうなの?


出典:https://inukokoro.com/

まずは、当サイト監修者の
小林宏幸さんの評価を
見てみましょう。

犬心~消化器ケア~の点数は…【72点】(総合9位)
(※全商品のランキングはこちら

評価要素 評価P コメント
タンパク質 ★★★★☆ 29%
原材料 ★★★★☆ ヒューマングレードである程度情報開示されている
無添加 ★★★★☆ 栄養強化目的以外は無添加
グレインフリー ★★☆☆☆ とうもろこしなど使用あり。糖質も45%程度。
その他・栄養成分 ★★★★☆ 脂肪をもう少し欲しい。
総合栄養食
ヒューマングレード
獣医さんおすすめ
サービス    B 定期コースやお試しあり。
コスパ(値段)    B

(小林さんの詳細なコメントは
この記事の最後に紹介しますね。)

先に小林さんの辛口コメントをチェックする

犬心~消化器ケア~ドッグフードの評判とは?リアルな口コミを紹介!


続いては、
犬心~消化器ケア~の口コミや評判を
見ていきましょう。

犬心~消化器ケア~ドッグフードの良い口コミ

「効果はあると思います」

数カ月も下痢が続いて、薬で抑えていましたが、なかなか改善されずどうしたものかと思案していたところ、犬心にいきあたりました。まだ3ヶ月程ですが大分改善され、ウンチの跡がつかない時もあります。

「大腸炎が治まっただけでなく、食いつきも良くなり助かってます」

1才頃から時々大腸炎を起こすようになりました。インターネットで犬心を知り、療法食と混ぜて与えて様子をみました。食いつきは良く、数日たっても好んで食べてくれて安心しました。毎回関心するほど元気な便で、トッピングもウェットフードと混ぜる事も無く毎回完食です。

「ほかのフードには戻れません」

ここ2年ほど前から下痢が頻繁に起きるようになり、ネットでこちらのドッグフードを見つけて試してみると本当に下痢が止まり、少し柔らかいなと思っても直ぐに普通のうんちに戻ります。本当に飼い主共々感謝してます。


良い評価としては

  • 下痢が改善された
  • 食いつきがいい


という声が多いようです。

下痢や病気で療法食を与えていたが
食いつきが悪く悩んでいる飼い主さんも
多くいらっしゃるようです。

愛犬が痩せていく一方だと
とても不安ですよね。

しかし、犬心~消化器ケア~は
療法食なのに食いつきも良く
下痢も改善されたとの声も多いことから
消化器ケアとしては
優秀なドッグフードだと思いました。

犬心~消化器ケア~ドッグフードの悪い口コミ

犬心~消化器ケア~に関する
悪い口コミを見つけることは
出来ませんでした。

おそらく、まだ知名度が低いこと、
販売されてから長い年数を
積んでいないこともあり
口コミや評価が
それほど多く出回っていないようです。

犬心はラインナップもいくつか
取り揃えているので、
犬心全体の商品から
口コミを参考にしてみたところ

  • トウモロコシが入っていて
    不安になった
  • 1kg3000円弱もするのは
    さすがにきつい
  • 期待していたが偏食犬なので
    食べてくれなかった…

という口コミもありました。

やはりトウモロコシを疑問視する
飼い主さんもいらっしゃいますが、

先ほど説明した通り
犬心はタンパク質部位のみを精製して、
消化器に影響の出ない
最低限の範囲で配合されているので
アレルギーがなければ問題ありません。

また、コスパが高いことや
食べてくれなかったという
口コミも見受けられます。

ここで紹介した悪い口コミは
消化器ケアに関するものでは
ありませんが、

犬心シリーズは、
グレインフリーを求める方や
コスパを重視する方には
選ぶのが難しいドッグフードでしょう。

消化器ケアに対しては
食いつきが良いと
評価する声が多いですが、
それでも全ての犬が食べるとは
限りません。

以下の公式サイトでは
愛用者さんの感想も
いくつか掲載されています。

犬心~消化器ケア~公式サイトで口コミ・評価をチェックする

是非、ドッグフードの特徴なども
確認してみましょう。






犬心~消化器ケア~ドッグフードの3つの特徴


出典:https://inukokoro.com/


犬心~消化器ケア~は
消化器ケアをするために
どのような工夫が
されているのでしょうか。

さて、続いてはドッグフードの特徴を
見ていきましょう!

1.犬に合った食物繊維を配合


犬心では、
犬の独自の食性をしっかり理解し
研究を重ねた上で
全ての原材料を厳選し
バランス良く配合しています。

そして、犬心~消化器ケア~に
使用されている穀物は
玄米、大麦、イモ類、海藻、キノコです。

どれも犬に合ったタイプの
食物繊維として、
消化の邪魔をしない程度に、
それぞれの食物繊維の良いポイントを
活かせるような配合比率を研究して
最適化しています。

玄米や大麦などは、栄養価が高く
腸内環境を整えたり
ビタミン・ミネラルの栄養バランスを
整える素材として犬にとっても
プラスに働く穀物です。

このように、
犬に合ったタイプの繊維質を厳選し
最適なバランスで配合することで、
胃腸の健康に役立てています。

2.【消化を促す】高たんぱく質なドッグフードにするため新鮮な肉と魚がメイン


消化器トラブルを抱えるわんちゃんには、
消化率の高いドッグフードを
選ぶことが大切です。

犬心~消化器ケア~は、
新鮮な生の牛肉、馬肉、鶏肉、生魚を
メインにすることで
消化率の高さを実現しています。

データとして
タンパク質の消化率88%、
脂肪の消化率90%ということで、
優れた消化吸収率であることが
分かります。

消化器トラブル抱えるわんちゃんでも、
しっかりと栄養の補給ができるような
仕上がりとなっていますね。






3.【腸内環境改善】3種の善玉菌と有胞子乳酸菌配合


犬心~消化器ケア~は
腸内環境改善のために、
犬由来の善玉菌と有胞子性乳酸菌の
配合にもこだわっています。

3種類の善玉菌として
犬由来の乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸菌が
配合されています。

更に、犬の強烈な胃酸に耐え抜く
有胞子乳酸菌を高配合することで、
乳酸菌を腸まで届けて
腸内環境改善を更に強力サポート
してくれることでしょう。

犬心~消化器ケア~ドッグフードの最安値はどこ?販売店を徹底調査


ドッグフードを与えるのは
毎日のことですから、
最安値や販売店についても
気になるところですよね。

続いては販売店について
調べてみました!

1.犬心~消化器ケア~ドッグフードは楽天で販売してるの?


ポイントが貯められるなど
メリットも多い楽天ですが、

残念ながら
現時点で犬心~消化器ケア~を
取り扱っているショップは
ありませんでした。

2.犬心~消化器ケア~ドッグフードはamazonで販売してる?


送料無料が魅力的なAmazonですが、
こちらも犬心~消化器ケア~の
取り扱いショップはありませんでした。

楽天やAmazonでの取り扱いはなく、
あまり評価が見当たらないのも
これが理由だと思います。

3.犬心~消化器ケア~ドッグフードは公式サイトのみの販売


他にも
ペットショップや動物病院など
店頭では販売されていないようです。

よって、犬心~消化器ケア~は
公式サイトのみでの販売になります。






犬心~消化器ケア~ドッグフードを購入するなら定期購入がおすすめ!その理由は?


出典:https://inukokoro.com/

飼い主さんにとって
最も気がかりなのは値段ですよね。
実際にコスパが高いことで
継続を躊躇う方も多いかもしれません。

もちろん、犬心~消化器ケア~を
与えるメリットの方が大きい場合は、
愛犬の健康を考えると
背に腹は代えられませんね…

さて、気になる値段ですが
犬心~消化器ケア~の定価は
1袋1.25kg3600円(税抜)です。

確かに、1kg弱で3600円は
高いと感じてしまいますが、
犬心では定期コース購入すると
定価よりお得になります☆

定期コースには
小型犬~大型犬向けのものがあり、
約1ヶ月分を目安に
まとめ買いをすることで
お得になる仕組みになっています。

【定期コース】

犬の体重 定期コース 通常購入価格(税抜) 定期コース価格(税抜) 値引き
約5kg 2袋(2.5kg) 7200円 5980円 1220円OFF
10~20kg 4袋(5kg) 14400円 11200円 3200円OFF
20~30kg 6袋(7.5kg) 21600円 15700円 5900円OFF
30kg以上 8袋(10kg) 28800円 19500円 9300円OFF

2袋コースでは1袋あたり
2990円となり610円お得に
購入できることになります。

8袋コースになると
1袋あたり2438円となり、
最大で1162円お得になります。

定期コースを利用することで
1袋あたり2000円代になるので、
通常価格では
高いように感じますが
高品質な療法食としては
妥当な価格ではないでしょうか。

やはり、通常購入と比較すると
断然お得のようです。

そして、定期コースで購入すると
送料は北海道・沖縄700円、
東北地方300円、
それ以外の地域では送料無料になります。

送料の点においても
通常購入より安くなったり、
無料になっているのでおすすめです。

それでは、定期購入について
詳細を確認していきましょう。






1.定期コースの解約・変更・休止はいつでも可能!


もちろん、いつでも休止・再開や
お届けサイクルの変更も可能です。

わんちゃんの体調によっては
食べる量も変動するかもしれませんよね。

しかし、いつでも定期コースや
お届けサイクルの変更ができるので、
急にドッグフードを溜め込んでしまう
というような心配もありません。

変更や休止については、
お届け予定日の3日前までに
必ずメールか電話で連絡をしましょう。

定期コースの詳細は
以下の公式サイトでご確認ください。

犬心~消化器ケア~公式サイトで定期コースの詳細をチェックする

わんちゃんの体調や食べるペースに
柔軟に対応しやすいのも
嬉しいポイントですね。

2.【初回限定】無料サンプルセットをお試しできる!


定期コースで申し込みをすると
初回限定で食いつきチェックを
目的としたサービスとして、
先にサンプル(200g)が到着します。

やはり、食いつきも重視したいので
サンプルがあるのは嬉しいですね。

もし、食いつきが悪ければ
定期コース到着予定日の
3日前までにメールか電話で
キャンセルの旨を伝えれば、
申し込みのキャンセルが可能です。

食いつきが良かった場合には、
そのまま連絡をせずに待てば
定期コースとして12日後に
ドッグフードが
到着するようになっています。

補足として、
お試しは200gの容量なので、
すぐに体質が改善するわけでは
ありません。

ドッグフードを切り替えると
初期は便が緩くなる可能性もありますが、
体内環境を整えている途中経過と考えて
しばらく様子をみて下さい。

もし食いつきが良ければ、
少なくとも2週間~1ヶ月は継続して
体質に合っているかなども
判断しましょう。






犬心~消化器ケア~ドッグフードの定期コースを解約する方法とは?


犬心では特に縛りもありませんので
いつでも解約可能です。
ただし、必ず定期コースの
発送予定日3日前までに
連絡をしましょう。

1日でも連絡が遅れてしまうと
次の分もそのまま発送されますので、
注意しましょう。

解約についても手順は簡単で、
電話やメールで対応をしてくれますよ。

縛りもないので、初めての方でも
安心して定期コースを
申し込むことができますね。

犬心~消化器ケア~ドッグフードの成分と安全性を徹底分析!

それでは、
さっそく犬心~消化器ケア~の
原材料や成分を
徹底分析していきましょう。

【原材料】

生牛肉、生鶏肉、生馬肉、植物油、魚粉、ココナッツ、大豆、ゴマ、とうもろこし、生魚、玄米、大麦、さつまいも、じゃがいも、海藻、はなびらたけ、冬虫夏草、オリゴ糖、ホエイ、ビール酵母、有胞子性乳酸菌、犬由来の乳酸菌、犬由来のビフィズス菌、犬由来の酪酸菌


24種類の原材料から作られていて、
見ての通りビタミン・ミネラル類の添加も
されていないようですね。

犬にとって必要な栄養素は
全て素材から補っていることが
分かります。
無添加へのこだわりと
安全性の高さは一目瞭然ですね!

【標準成分】

粗タンパク質 29%以上
粗脂肪  8%以上
粗繊維 5%以下
粗灰分 5%以下
水分 10%以下
代謝カロリー  410kcal/100g

【ミネラルバランス】

ナトリウム 約0.4%
クロール 約0.8%
カリウム 約0.9%

犬心~消化器ケア~のポイントは、
しっかりと栄養を補うための
高消化・高栄養を実現していることです。

ミネラルバランスの最適化


消化器トラブルを
抱えるわんちゃんは、
慢性的な下痢や嘔吐で
脱水やミネラル不足になりがちな
傾向にあります。

そこで、
脱水・ミネラル不足に考慮して
ミネラルバランスの最適化にも
工夫がされているようです。

特に、
ナトリウム、クロール、カリウムの
基本的なミネラルバランスを
大切にしています。

【好相性】はなびらたけと冬虫夏草


犬心~消化器ケア~は
犬由来の3種の善玉菌は
1日あたり千億個以上の摂取を
可能にしていることも
嬉しいポイントです。

そして、
犬心~消化器ケア~の試みとして、
βグルカン豊富で
栄養学的にも優れたキノコ
“はなびらたけ”と、
そこに好相性の和漢植物の“冬虫夏草”を
ミックス配合していることろにも
注目です。

こうして、
免疫力をより高い状態に
キープしていることは
消化器ケアとして
大きな強みになるでしょう。






犬心~消化器ケア~ドッグフードの量は1日どのくらい?


【1日の給与量】

体重 1日の給与量
5kg 約90g
10kg 約150g
20kg 約260g
30kg 約350g


給与量はあくまで目安です。
わんちゃんの体調や運動量に合わせて
便の状態などをチェックしながら
調節してあげましょう。

犬心~消化器ケア~ドッグフードは子犬から与えても大丈夫?


全犬種、全年齢に対応しているので
子犬からシニアまで
問題なく与えることができます。

また、
痩せ気味や普通体重のわんちゃんや、
特に1歳以下の子犬には
消化器ケアがおすすめとされています。

消化機能が未発達な子犬や
消化機能が低下しがちなシニアにとっても
最適な栄養バランスになっているので、
犬心~消化器ケア~は
子犬やシニアに特におすすめです。

監修者・小林社長の辛口チェック


改めて、犬の栄養管理士でもあり
当サイト監修者の小林さんによる
犬心~消化器ケア~の
メリット、デメリット、総評を
見ていきましょう。

メリット

  • 無添加
  • さつまいも・海藻・きのこなど様々な食物繊維を組み合わせているのが良い。
  • 多様の食物繊維をベースに善玉菌を一時的にでもアップさせるオリゴ糖などを使用しているのは腸内サポートにメリットがありそう。
  • 公式サイトにいろいろなデータが公表されており、根拠があって作られている印象がある。
  • 人よりも多く犬に必要なミネラルを考慮している

デメリット

  • 一般的に無添加で賞味期限が開封後2か月というのは長い気がするので、もう少し詳しい説明があると良い。
  • 公式サイトにたんぱく質・脂質・炭水化物の消化率が掲載されているが、どういったデータなのか詳しく知りたい。
  • 様々な食物繊維を組み合わせているのが高評価だが、大麦や玄米など、犬の消化に良くない炭水化物を大量に含む食材まで使用して効果があるのかは疑問。
  • 犬があまり消化の得意ではない炭水化物を多く含む玄米、大麦、さつまいも、じゃがいも、とうもろこし、大豆を使用しているので、せっかく腸の健康をサポートということなのに炭水化物が45%というのは効果が薄まってしまう気がする。
  • ヒューマングレードということなので、原材料名の“生魚”“魚粉”というのをもう少し具体的に記載してほしい。
  • ミネラルが考慮されているフードなのに犬が多く必要とするカルシウム(ミネラルの1種)を多く含む食材が見受けられず、カルシウムの量も記載されていないので十分な量を摂取できるのかがわからない。

総評

冬虫夏草やはなびらたけの原産地や質が気になる。
療法食ということに関係なく、通常のドッグフードとして見ると、現在のプレミアムドッグフートと言われる部類に入ると思うが、脂肪の含有量が少し低めなので、痩せすぎのわんちゃんなどには向かない可能性もある。

犬心~消化器ケア~ドッグフードの公式サイトで詳細を確認する

他のドッグフードの点数・評価が気になる方はこちら
⇒ドッグフードの評価一覧表はこちら

※現在、当サイトで取り扱いがない・評価していない
ドッグフードの掲載依頼を受け付けています!

また、評価に対する質問・意見も
お気軽にお問合せ下さいね。

⇒評価コメントの依頼・質問はこちらから

まとめ


犬心~消化器ケア~は
胃腸トラブルや病気に対して
ナチュラルな原材料にこだわりながら
最適な栄養バランスを整えていますね。

  • 安全性の高いヒューマングレード
  • 高消化・高栄養でしっかり栄養補給
  • 犬に合った食物繊維をバランス配合
  • 犬由来の善玉菌&有胞子乳酸菌配合
  • ミネラルバランスの最適化
  • 療法食なのに食いつきが良い

そして、
特におすすめしたいわんちゃんは

  • 普段下痢や嘔吐を繰り返す
  • 消化不良を起こしやすい
  • 栄養をしっかり補いたい
  • 胃腸トラブルについて
    獣医師から指摘された


そんなわんちゃんたちには
ぴったりのドッグフードです。

デメリットとして、原材料の穀物に
アレルギーがあるわんちゃんには
おすすめできません。

是非、犬心~消化器ケア~を
試してみたい方は
一度かかりつけの獣医に
相談してみましょう^^

ドッグフードの特徴や成分について
詳細は公式サイトでご覧下さい。

犬心~消化器ケア~公式サイトで特徴と成分をチェックする

原材料との相性が良ければ
十分試してみる価値のある
胃腸ケアにおすすめのドッグフードです。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲応援よろしくお願いいたします♫▲