ドッグフードの評価一覧はこちら
生肉ドッグフード

馬肉パラパラミンチの口コミ&評判!楽天とAmazonどっちがお得?

愛犬がドライフードを食べてくれない。
食欲が落ちている。

そんなお悩みを抱える飼い主さんに
大人気の商品、馬肉パラパラミンチを
今回は取り上げていきます。

馬刺し専門店が作った生の馬肉を
手軽にストックしておけるこの商品、
実は筆者も気になっていました。

でもペットとして買われている
わんちゃんはなかなか生のお肉を
食べる機会って少ないですよね。

うちの子にあうだろうかとか、
生肉を食べてお腹を壊さないの?など
なかなかハードルが高い商品だと思います。

そこで今回は馬肉パラパラミンチを
実際に試してみた飼い主さんたちからの
口コミをピックアップして
紹介していきますよ。

また、ネット通販では楽天とamazon、
どちらの方がお得に購入できるのか、
気になる購入情報も調査していきます。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

馬肉パラパラミンチのメリット・デメリットは?


出典:http://kumamoto-basasi.com/

最初に馬肉パラパラミンチを与える
メリットとデメリットをあげてみます。

メリット
  • 「生」の状態の肉を食べることで
    酵素が摂れる
  • 馬肉はアレルギーになりにくく、
    高たんぱく・低脂肪
  • 生肉で良質な脂身が含まれているので
    嗜好性が高い
  • 消化に負担がかからず、
    栄養の吸収率も高い
デメリット
  • ドッグフードのみへの
    食いつきがわるくなる
  • 冷凍保存が必須で、
    ドライフードより
    与える手間がかかる

生肉をわんちゃんに与えることに
抵抗のある飼い主さんも多いと思いますが、
犬にとって生肉は
消化吸収しやすい食材です。

そのため栄養も効率的に
吸収できて、食いつきもよくなるので、
積極的に与えていきたいものなのです。

与えるメリットは
たくさんありますが、
デメリットも気になります。

生肉のままの商品なので
旅行先などでは与えづらいのが
難点ではありますね。

馬肉パラパラミンチドッグフード!小林さんの評価はどうなの?

まずは当サイト監修者の小林さんの
評価を見てみましょう。

馬肉パラパラミンチの点数は…【92点】
(※全商品のランキングはこちら

評価要素 評価P コメント
タンパク質 ★★★★★ 動物性たんぱく質がたくさん含まれる生馬肉
原材料 ★★★★★ ヒューマングレードの生馬肉そのままで新鮮
無添加 ★★★★★
グレインフリー ★★★★★ 馬肉100%
その他・栄養成分 ★★★★☆ もちろん馬肉だけでは栄養素は足りないが、犬に大事な良質な脂質やカルシウムが摂取できる
総合栄養食
ヒューマングレード
獣医さんおすすめ
サービス     B お得なまとめ買いあり
コスパ(値段)     B

辛口評価が多い小林さんも
こちらの商品に関しては
とても高評価ですね。

それだけ専門的に見ても
魅力的な商品であることがわかります。

生肉を加工した商品は多くありますが、
生肉をそのまま摂取できる商品は
少ないので、高評価となるのも納得です。

(小林さんの詳細なコメントは
この記事の最後に紹介しますね。)

先に小林さんの辛口コメントをチェックする

馬肉パラパラミンチのの評判とは?リアルな口コミを紹介!

それではここから飼い主さんたちからの
リアルな口コミを数件ご紹介します。






若返りました!

歳を重ねるにつれて食欲が落ちてきて体重も減ってきたので、馬肉パラパラミンチを試してみました。
すると食いつきが良くなって、今では食べ残すこともなくなりました。毛もポソポソとしていたのが、若いころのようにフワフワに。やっぱり食べ物って重要なんだと思います。

生のままじゃ食べない

生肉の良さを知って購入。が、食べてくれませんでした。匂いをかいだだけでプイ。茹でたり火を通せば食べるのですが、残念です。

食いしん坊なうちの子に

食いしん坊でカロリーが気になり、知人に勧められたヘルシーな馬肉にしました。
とても美味しいみたいで、毎日しっぽをフリフリして食べています。馬肉に出会えてよかったです。

手間がかかる

生肉なので仕方が無いですが、解凍するのが面倒ですね。
急いでいる時は電子レンジで解凍するので、たまにやり過ぎてミディアムレアになってしまいます(笑)

生肉への食いつきが抜群です

うちのわんちゃんはもともと食が細かったですが年をとるにつれてさらに食欲が衰えてきてご飯を食べてくれず悩んでいました。そんな時この生馬肉をみつけ与えてみたところすごい食いつきで驚きました。本当に気に入ってくれようでよかったです。

加齢や体質で
食が細くなっているわんちゃんも
生肉の風味が喜ばれていますね。

また、お肉が大好きで
ついつい食べ過ぎてしまうわんちゃんも
馬肉は牛肉などのお肉よりもヘルシーなので
たくさん食べれて大満足間違いなしです。

⇒馬肉パラパラミンチの公式サイトをチェックする

ただ食べなれない生肉の匂いを
警戒してしまうわんちゃんもいるみたいです。

そしてもちろん常温保存できる
ドッグフードとは違い、
こちらは冷凍庫での保存、
与える際の解凍が必須ですね。






馬肉パラパラミンチの3つの特徴


出典:http://kumamoto-basasi.com/

おいしく食べれて
健康にも良い馬肉パラパラミンチ。

その魅力にはちゃんとした
理由があるんです。

3つの特徴にあげて紹介していきますよ。

1.【高品質】人間が食べてもOK!熊本の馬刺し専門店「利他フーズ」が製造

生肉のまま食べるこちらの商品。

加工肉や、加熱された状態の
ドッグフードよりも、よりその品質が
気になるところですよね。

馬肉パラパラミンチは
熊本県の馬刺し専門店「利他フーズ」が
製造していて、

人が食べる馬刺しの切れ端が
原料として使われています。

そのため、もちろん人が食べても
大丈夫な新鮮なもので、

実は1キロあたり8,000円近くもする
高品質はものなんですよ。

安全性が伺えるその品質で
基本ネット販売のみでありながら、
累計販売数は100万色を突破した
実力派の人気商品です。






2.【衛生管理】加工場はHACCPに対応しているので安心

お肉の質は高級なことが
わかりましたが、
その加工方法や衛生的な問題も
気になるところです。

馬肉パラパラミンチは
日本全国に4か所しかない
HACCPという審査基準を満たした工場で
加工されています。

原材料だけでなく、
加工工場の衛生基準も
人間用の馬刺しと同じという点は
すごいですね。

徹底した衛生管理と丁寧な加工で
新鮮なお肉の栄養素とおいしさが
保証されています。

また、パラパラに加工されている
ことも嬉しいポイントです。

ミンチ状態のお肉を
冷凍庫に入れただけでは
1つのかたまりの状態となって
冷凍されてしまいます。

そうなると均一に解凍することも
むずかしく、わんちゃんにも与えにくく
なってしまうのですが、

常にパラパラの状態なので、
お手軽にわんちゃんに与えることが
できるんですよ。

3.【消化・吸収】熱に弱い酵素を効率よく摂取できるので栄養を消化・吸収しやすい

生肉を摂取することの
意味を考えてみましょう。

肉は熱を通すと
失われてしまう栄養素がたくさんあります。

まずは酵素です。

酵素は消化を促進し、
体内に栄養素を運んでくれる
役割をしています。

ぜひ取り入れたい酵素ですが、
50度以上の熱で消滅してしまうため
一般的なドッグフードでは
摂取することができません。

生肉を日常的に与えることが
できればいいのですが、
手間を考えるとなかなか難しいもの。

馬肉パラパラミンチで
お手軽に取り入れていきたいですね。






馬肉パラパラミンチの最安値はどこ?販売店を徹底調査


出典:http://kumamoto-basasi.com/

馬肉パラパラミンチは
高級なお肉なだけに
一般的なドッグフードと比較すると
価格が高いです。

でも継続して与えていくものですから
少しでもお安く手に入れたいですよね。

そこで最安値で購入できる方法を
調査していきましょう。

1.馬肉パラパラミンチは楽天で販売してるの?

楽天でも販売しています。

楽天の場合、
300g×3袋で税込み2,592円です。

ただし送料の756円、
クール代の216円がかかり、
合計972円が加算となります。

2.馬肉パラパラミンチはamazonで販売してる?

amazonでは
取り扱いがないようです。

ネット通販の場合は
楽天または公式サイトからの
購入になりますね。






3.公式サイトの販売店の価格!割引についても

楽天の場合、
300g×3袋で税込み2,700円です。

送料で1000円の加算になりますが
まとめ買いすることで
送料無料になりますよ。

詳しくは次項で説明していきますね。

馬肉パラパラミンチを購入するならまとめ買いがおすすめ!その理由は?


出典:https://www.rakuten.co.jp/

先にもあげた通り、
冷凍の状態で届く商品なので
ネックは送料が高くなることですね。

そんな問題を解消する方法を
ご紹介します。

2袋以上の購入で送料無料

馬肉パラパラミンチを購入する場合は
ぜひ2セット以上で注文しましょう。

1セットの場合は1000円かかる
送料が2セット以上で無料
になるんです。

⇒馬肉パラパラミンチの公式サイトをチェックする

300g×3袋が2セットになりますから、
計1.8キロになりますよ。






馬肉パラパラミンチの成分と安全性を徹底分析!

馬肉パラパラミンチの
原材料は100%新鮮な馬肉のみで
安全性ばっちりです。

無添加であることも
嬉しいですね。

馬肉の成分を見ると
カルシウムは豚や牛肉の3~4倍、
ビタミン類も豊富に含まれているんです。

他にも貧血を予防する鉄分や
体内で作り出せない飽和脂肪酸など
嬉しい栄養成分がありますよ。

馬肉パラパラミンチの量は1日どのくらい?


馬肉パラパラミンチは
栄養総合職ではないので

ドッグフードのように
それだけを与えていると
栄養不足になってしまいます。

必ずドッグフードや手作り食への
トッピングとして使ってください。

生肉を食べなれていないわんちゃんには
スプーン1杯からドッグフードの
上に乗せて与えていきましょう。

最終的な混ぜる量の目安は
生肉:穀物:野菜なら6:2:2、
生肉:ドライフードなら3:7
となっています。

茹でた野菜に混ぜても
栄養バッチリの手作りごはんが
時短で作れますよ。






馬肉パラパラミンチは子犬から与えても大丈夫?


出典:http://kumamoto-basasi.com/

生肉と聞くと
子犬に食べさせても大丈夫か
心配になってしまう方も
いると思います。

でも生肉はむしろ
子犬の食事にも積極的に
取り入れていきたい食材なんですよ。

子犬の成長には
良質なたんぱく質をたくさん
摂取することが重要です。

生肉は子犬にとっても
消化吸収しやすい食材なので、
子犬の急激な成長を
サポートしてくれますよ。

また、子犬のうちから
生肉を食べることに
慣れさせておくことで、

成犬になってからも
栄養補給源として生肉を使えるので、
食欲不振時なども安心です。

監修者・小林社長の辛口チェック


犬の管理栄養士でもある小林宏幸さんに、
プロ目線で馬肉パラパラミンチの
評価をしてもらいました。

ここで小林さんから見た、馬肉パラパラミンチ
のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 水分や酵素、ビタミンなど生肉に多く含まれる栄養素をそのまま摂取できる
  • 加熱や乾燥などすることにより「食材の鮮度が落ちる=栄養素も落ちる」ので、良質なたんぱく質や脂質をそのまま摂取できる
  • 食事から摂取する水分というのは栄養素の消化吸収に重要な役割を果たすので、生肉はとても消化に良い
  • 肉食動物の犬が最も食いつきがよく、栄養価も高い状態の食材
  • ミンチ状になっているので小型犬でも食べやすい
  • 300gの小分けになっているので扱いやすく、パラパラ状になっていてトッピングもしやすい

デメリット

  • 冷凍なので保存に冷凍庫のスペースをとる
  • 冷凍なので食べさせるのに少し時間がかかる
  • 冷凍なので、鮮度の管理が少し難しい
  • ドッグフードではないので、これだけで必要な栄養素を補えるわけではない

総括

ドッグフードではないが、是非愛犬に食べさせてほしい商品。ドライフードなどの人工的に加工されたフードは便利だが、それだけでは補えない栄養素があったり、デメリットもあるので、犬の消化吸収に良く、生の食材にしかない栄養素を摂取できる生肉のトッピングは本当におすすめ。この馬肉パラパラミンチをベースに手作りご飯も良いだろう。

馬肉パラパラミンチの公式サイトで詳細を確認する

他のドッグフードの点数・評価が気になる方はこちら
⇒ドッグフードの評価一覧表はこちら

※現在、当サイトで取り扱いがない・評価していない
ドッグフードの掲載依頼を受け付けています!

また、評価に対する質問・意見も
お気軽にお問合せ下さいね。

⇒評価コメントの依頼・質問はこちらから

まとめ


犬にとって生肉を食べることは
酵素を摂取できること、
すぐれた栄養バランスであること、
そして消化しやすいことなど、

嬉しい利点がたくさんあることが
わかりましたね。

でも、毎日の食事で新鮮な生肉、
しかも馬肉を用意することは
難しいもの。

でも馬肉パラパラミンチを
冷凍庫にストックしておけば、
手軽に生肉の食事ができて
とても便利です。

我が家でもぜひ取り入れていきたい
商品であると思いました。

⇒馬肉パラパラミンチの公式サイトをチェックする

普段の食事から取り入れていく
ことはもちろん、

食欲が落ちている時や
療養中の栄養補給にも
強い味方になりますよ。






\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^
ABOUT ME
きくちはな
きくちはな
初めまして わんちゃんといっしょ編集部のきくちです。 今までペットショップやトリミングサロンで 働いた経歴があります。 また動物が大好きで 犬、猫、フェレット、ハムスター、インコなど たくさんの動物たちと暮らしてきました。 そんな仕事の経験を活かして わんちゃんとのタメになる情報を お伝えしていきます♪ 現在は、大型犬と幼児と 共に生活するママライターです。 子供と愛犬、一緒に楽しめる 公園やスポットを探して お出かけを楽しんでいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲応援よろしくお願いいたします♫▲